(タイトル思いつくまで保留。。。)

日常をゆるゆる書いていきます。

経験”で”ものを言う

こんにちは、ぼくです。

 

ブログの更新、きれいな3日坊主でした。

目の冴えるような3日坊主でしたね。

 

そんなわけでこの2、3日はイベントのお手伝いや

お祭りのお手伝いをさせていただいていました。

 

f:id:mkmkmkm:20170724195624j:plain

 

お祭りで余った野菜をもらいました。

田舎暮らししたい人が見たら、鼻血を噴き出すような1枚が撮れました。

まあまあ、そんなにコーフンしないで下さいよ。

 

 

鹿野町に来てから、初対面の方に会うことが増えました。

 

鹿野町は、外から入ってきた人に寛容だなあと思います。

移住者の方が多いからみなさん慣れてらっしゃるのかなあ、、とも思ったりします。

 

どこの馬の骨のカルシウムだかわからない私に、みなさん優しくしてくださいます。

 

 

「君は仕事は何しとる??学生か??」

「いえ、ただのフリーターです!!」

得意げにフリーター宣言する自分に恍惚としながら、

会話はそのまま、退職漫談へと展開していきます。

 

もう鹿野に来てから何回退職漫談をご披露したでしょうか。

普段は、初対面の方とお話するのが苦手なぼくですが、退職漫談のときは違う。

 

話を聞いてくださっている方は、

きみまろよろしく、派手なきらきらのジャケットを錯覚していることでしょう。

 

 

 

たまたま、黒真珠のような美しい会社を退職して、

それをしゃべってるだけではありますが、

それもまた経験であり、僕の一部なので、

大切に、

安売りしていこうと思います。

 

バイナラ。