(タイトル思いつくまで保留。。。)

日常をゆるゆる書いていきます。

ワードプレスでブログサイトをつくった話をします

タイトルのとおりでございます、ぼくです。

 

はてなブログもそこそこに、ワードプレスでブログサイトをつくっていました。

浮気性なわけではありません、双方に一途なだけです。

 

なぜワードプレスをつくろうと思ったかというと、

 

「なんか分からんけど、ワードプレスって響きが良いから」

「なんか分からんけど、ワードプレスは良いらしいから」

です。

 

フワフワしていて分かりづらいですね。

分かりやすくするために、

ワードプレスをチーズタッカルビに置き換えてみましょう。

 

「なんか分からんけど、チーズタッカルビって響きが良いから」

「なんか分からんけど、チーズタッカルビは良いらしいから」

 

 

分かりやすくなりました。 

意味合い的には、ほぼ同じですね。

 

 

 

てなわけで、ワードプレスでサイトをつくるには

まずサーバーをレンタルしなくてはいけません。

ぼくは、「ロリポップ!」というサービスを使いました。

10日間無料お試しサービスがあるので、初めての方はよいかもです。

 

次に、独自ドメインを取得します。

ドメインっていうのは、、えーと、、そうですね、、

例えばですね、山に向かって大声を出すとします。

そしたら、少し遅れて山の方からその声が跳ね返ってきます。

「やっほー」て叫んだら「やっほー」て返ってきますよね?

 

 

 

 

 

それです。

 

 

 

ドメインの取得まで終わったら、ついにワードプレスのインストールです。

インストールが終わったら、サイトの基本的なレイアウト(テーマ)を選択し、

その後、自分の好きなようにサイトをカスタマイズします。

カスタマイズの自由度が高いことが、ワードプレスの長所らしいです。

知らなんだ。

 

夜な夜なサイトをもてあそび、もてあそばれ、

なんとかそれっぽいものができました。

 

サイトのタイトル通り、

いつになってもフラフラしていますが、これからもひとつよしなに。

 

サイトはこちらから↓↓↓

http://uda-2.com

 

当面は、リンク先のサイトでブログを書いていこうかと思います。

読んでくれたら、うれぴよ。

 

ではでは。